整形外科 リウマチ科 リハビリテーション科

〒545-0011 大阪市阿倍野区昭和町1-17-2

TEL:06-6626-6300

大阪市阿倍野区の整形外科・リウマチ科・リハビリテーション科|骨粗鬆症・関節リウマチ

スタッフブログ

スタッフブログ

HOME»  スタッフブログ»  院長ブログ

院長ブログ

院長ブログ スタッフブログ
  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

茶臼山

近くに住んでいながら茶臼山に登ったことがありませんでした。
まず、てんしばを通り抜けて慶沢園に入りました。入園料150円。
いささか狭い感じの庭ですがきれいな池もあり、ハルカスも見えました。
ここを抜けると茶臼山です。
ここは真田幸村が大阪夏の陣をはった所で有名です。
山頂に石碑と簡単な説明書きがありました。
標高は26mです。(H29.11.19)
 

  
 
  

2017-11-20 16:49:17

勝尾寺の紅葉

いささかまだ早いかと思いながら、箕面の紅葉を見ようと勝尾寺まで行ってきました。
一部紅葉しかけていましたが、まだもう少し先が見頃のようです。(H29.11.3)
 

  
 
 
 
 

2017-11-06 09:17:49

一蘭

豚骨ラーメンで有名な「一蘭」を食べてきました。
天王寺のHoopの近くに8月末にできました。
ちょっとわかりにくい狭い入り口から地下に入っていきます。
食べるところは一人ずつのブースになっていて、食べることに専念します。
味はあっさり豚骨味で唐辛子ベースのピリ辛たれがかかっています。
これをスープと混ぜて食べます。
有名なだけあってやっぱり旨かったです。(H29.9.26)
 

 
 
 

2017-09-27 14:28:44

ほていあおい

大阪天王寺から車で約40分のところ、奈良の近鉄畝傍御陵前の近くに
本薬師寺跡があります。
今その周辺でホテイアオイが満開です。
紫色の花が水田一杯に咲いています。
大和三山の一つである畝傍山をバックにとてもきれいです。
土曜日の夕方だったのに見に来ている人は結構多くて
写真を撮っている人がたくさんおられました。(H29.9.2)
 

   
 
 
 
 

2017-09-04 08:35:16

保津川下りとトロッコ列車(2)

湯豆腐のあとは、炎天下嵐山散策です。
さすがに連休とあって人だらけでした。
有名な竹林の道も行きました。
テレビなどで出てくる竹林のイメージとは全く違う人の多さ。しかも外人さんが多い。
でも涼しさはありました。次回は朝早くに来たい場所です。

 


ぶらぶらしながらトロッコ嵯峨駅に到着。
ここには昔懐かしい蒸気機関車が全部で5台も置いてありました。

 


いよいよ列車に乗車です。
席は満席です。立席券も売り切れでした。

 


途中、鬼の面をかぶった人が列車の中を歩き回って写真を撮ってくれたりしてました。
乗ってしばらくすると、雷・雨です。
乗ったあとで良かったと思いながら、横を流れる保津川には保津川下りの船。
午前中は晴れていて良かったですが、今乗ってる人は大変でしょう。
そうこうしている間にあっという間にトロッコ亀山駅に着きました。
乗車時間約20分でした。(H29.7.16)

 

2017-07-20 12:10:46

保津川下りとトロッコ列車(1)

この連休に日帰りバスツアーに参加してきました。
8時30分に天王寺を出発。
難波を経由し、名神・京都縦貫道を通って1時間余りで亀岡の川下り乗り場まで到着。
高速がつながったので亀岡も近くなりました。


船は何漕か連なって下っていきます。
梅雨の割には雨が少なく、川の水量が少ないために嵐山まで約1時間40分かかる予定です。

 


船頭さんは皆で3人おられました。
前に2人、後ろに1人です。川の流れが速いときは5人乗るときもあるそうです。
最初はゆっくりと流れていきます。
途中何カ所も流れが速くなるところがあり
水しぶきで服も濡れましたが、これがまた気持ち良い。
船頭さん曰く「これもサービスです」
途中、学生さん達がラフティングを楽しんでいました。

 

 


終わりの渡月橋に近づくとビールやあてを売りに、船で近づいてきます。
案の定、買ってしまいました。写真も買ってしまいました。

 

  


嵐山に到着。
嵐山と言えば湯豆腐。
うまかったです。(H29.7.16)

 
 

2017-07-18 08:40:07

犬鳴山(2)

カフェテリア空を出たあとゆっくりと登っていくと
参道入り口に出ます。
道は一本道ですので迷うことはありません。
石畳の参道を上がるにつれ、道のあちこちに
岩屋大黒天、犬鳴大明神など小さなお参りするところがあります。
 

  
 
途中に滝もたくさん有り水の音が心地よいです。
 
  

そうこう歩いているうちに犬鳴山の名前の由来となった義犬の墓が出てきます。
ここを通り過ぎるといよいよ目的地の七宝龍寺、行者の滝です。
ここは全国から修験者集まるパワースポットです。
残念ながらこの時は誰も滝を浴びていませんでした。
ちなみにちゃんと更衣室がありました。

ここでUターンし犬鳴山温泉方面に戻りました。
一汗かいたあと温泉にと思っていたのですが
涼しかったのでそのまま入らずに帰りました。(H29.6.4)
 
  

2017-06-06 11:09:16

犬鳴山(1)

車で約40分の犬鳴山温泉へ散策に行きました。
お昼ちょっと前に出たので着いたのは12時半頃でした。
事前の情報でカフェテラス空というのがあるということで
昼食をここでいただこうとやってきました。

これがまた名前とは全く雰囲気が違いました。
中に入ればレトロ感覚というか、手作り感満載(建物が)の店でした。
でもこれがまた何ともいえない雰囲気をかもし出していました。
横を渓流(というにはちょっと水量が足らないのですが)が流れ
川床料理を食べるような席が設けられており、風情がありました。

ここは地鶏が名物らしくて
犬鳴地鶏唐揚げセット
犬鳴ポークの生姜焼きセット
の二つを頼んで食しました。
なかなか美味でした。

でも隣では犬鳴地鶏の焼き肉セットというのを注文、
これは一人焼き肉鍋で焼きながらの食事で良いにおいがしてました。
今度はこれを食べるつもりです。

ここはペット同伴OKで、店の犬や猫がのんびりこちらを見つめてました。(H29.6.4)


 

  
 
  

2017-06-05 21:18:14

五月の連休

この5月の連休は天気も良かったので写真を撮りに行ってきました。

奈良公園の藤乃園
 

  



三田市花のじゅうたん(芝桜)

洋名モスフロックスと呼ばれ花しのぶ科の宿根性観賞用草花だそうです。
4月中頃から5月中頃までが見頃。

 
 
 
こんなキャラが隠されてます。

 

 

 
 
(H29.5.6)

2017-05-06 23:20:21

東遊園地

特に理由もなしに神戸三ノ宮駅からすこし南にある東遊園地(公園)に行きました。
ぶらっと歩いていると噴水がありました。
その周りを歩くと噴水の下に入る階段があり、何だろうと入ってみました。
そこには阪神淡路大震災で亡くなられた方のネームプレートが貼られており、千羽鶴や花が手向けられていました。
ここは震災追悼の行事で主要会場の一つだそうです。
恥ずかしながら知りませんでした。(H29.4.30)
 

 
 
 

2017-05-01 21:21:55

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
このページの先頭へ