大阪市阿倍野区の整形外科・リウマチ科・リハビリテーション科|骨粗しょう症・関節リウマチ

TEL.06-6626-6300

〒545-0011
大阪府大阪市阿倍野区昭和町1-17-2

MENU

武庫川渓谷・廃線ハイク

体育の日、朝から良い天気。
前から考えていた武庫川渓谷散策に行きました。
地下鉄、JRと乗り継いで約1時間でJR生瀬駅に到着。
駅には数組のグループが同じような出で立ちでおりました。
どうやら目的地は一緒のようです。
車の行き来が激しい国道167号線の横の狭い歩道を歩いて、いよいよ廃線跡の入り口につきました。
舗装された道はここまでです。

廃線ハイクの入り口にはJR西日本の立て看板があります。
JRの私有地です、通るなら自己責任で歩いて下さいと書いてます。
そこを通りすぎると緑に囲まれた狭い小道が続きます。

右手を見ると武庫川渓谷。こんな川が大阪からすぐのところにあるのかと驚きです。
岩場を流れる川の音が心地よいです。

さすがに廃線跡だけあって足下には枕木が残っています。
ちょっと気をつけないと蹴つまづきそうになります。

さらに進むとお目当てでもあるトンネルです。
なかなか照明も無いトンネルを歩いて通るなんて、面白そうです。
ちゃんと懐中電灯も持ってきました。

入った所を逆に眺めるとこんな感じ。

出口です。

こんなトンネルが合計6個ありました。
トンネルの中には枕木もひかれたままのところも有り、壁に立てかけてある所もありました。
懐中電灯無しでは前に進めません。

面白いことに鉄橋まで用意されてました。
鉄橋の真ん中は通れませんでしたが、その横を通っていきます。
なかなか迫力がありました。
高所恐怖症の私にとってはちょっとつらい・・。

どうもこの辺は桜の名所でもあるらしい。
途中、もみじもあったのでもう少しすると紅葉がきれいでしょう。

最後は武田尾温泉に着きます。
紅葉館別庭あざれのお風呂で癒やされ、帰路につきました。(H27.10.12)

pagetop